by Yo's

[第1回] お待たせしました!いよいよ「雑貨屋Yo's JAM]開店です!

[第1回]

開店遅くなってすみません。ホームページ立ち上げでいろいろとなれないところがありましてご迷惑かけました。

 

A「嘘ど!飲んでばっかおってひとっつん仕事っせんくせん!」

 

あっすいません実はこのコーナーにはもう一人パーソナリティーとしてA氏、通称:教授 本名?「ダルタニアン・イヤーン・バカーン氏」(以後、教授)が参加いたします。なぞの人物ですがフランスの田野地方で生まれたらしくアメリカ西海岸の生目地区で育ったらしいです。

幼少の頃から音楽が好きで祖父の葬式の翌日は植木等の「スーダラ節」を大音量でかけていたのが4才。その後、洋楽を中心に聴き、10才の頃はピンクフロイド、ドアーズ、ローリングストーンズ、ディープパープル、イエスなどを聞いて育ったそうです。ビートルズを聴いていた高校生に「お前、みやがっちょるど!」と脅された事もあるそうです。自宅には10歳から集めた、いろんなジャンルのレコードがLP、12インチあわせて3000枚以上あり、それにCDなど合わせると相当な数あるそうです。それだけの音楽を聴いてきてると言う事ですね。クラブ全盛期にはDJもしてたみたいで・・・

 

*教授:「なげど!ガタガタ言うちょらんで次行かんか!」

 

「あっ・はい、すいません」・・・と言うところでこんな感じで進めて生きたいと思います。

 

 

[NEW RETRO CLUBの歴史]

rirea.jpg

たった2年しか経っていないのに歴史は大げさか?そもそもライブハウスをするなんてまったく考えがなく、旬音で借りていた練習スタジオのあるビルが人手に渡り、それまでの家賃より相当高く出て行く羽目になり新しい練習スタジオを探していたところ今の場所にたどり着いたという訳です。それなりの広さもあり家賃も結構するので「ついでにライブハウスにしようか!」という乗りで始まりました。(NEW RETRO CLUBに改装前の当店の写真。)社交ダンスホールの頃でケバケバしくピカピカでした。ホストクラブだった頃の面影も残ってました。

 

そんなこんなで2年が経ちましたがその間いろいろなバンドに出会えて・・・

 

*教授「テゲなやっどんもおったな!うるせ~つやら・・#%$&」・・・

 

すいません。そんなことはないですよ、それなりに楽しんでいただければ・・・

 

*教授「へたくそはへたくそ、うまいはうまいハッキリ言わんと・・$%#&%$」・・

 

ともかくいろいろなバンドに出会えてうれしく思います。これからもどしどし出演していただきNEW RETRO CLUBをよろしく御願いします。

 

*教授「出らんでんいいかい現金くれればいいど!」

 

教授っ!!口は悪いですが根はいい人ですから・・・

 

*教授「それほどでも~・・・」

 

??クレヨンしちゃんか!

 

■今後このコーナーでは音楽のあれこれ、バンドのあり方、お勧めCD、レコード(オールジャンル)など音楽以外にもいろいろと語っていこうと思います。近々ブログ形式にいたしますのでいろいろ書き込んでください。

 

 

[次回のメニュー]

次回はダルタニアン・教授が制作いたしました世界にひとつしかない1970年~74年までの日本で流行った洋楽を当時の7’インチ(ドーナツ盤)のジャケットをジャケットに散りばめた4枚組みコンピレーションアルバム「ベスト70’」を紹介します。40才代から50才代の洋楽ファンには懐かしいでしょう。また今でもいろいろなミュージシャンがカバーしたりしてるから若い人達もどこかで聴いたことがある曲もあると思います。