by Yo's

ライブ速報!「chiyopon 九州ツアー」

12月22日に行われた「chiyopon 九州ツアー」は、Chiyo Tia(vo)、濱中 祐司(G)、村上"PONTA"秀一(Dr)

と言うメンバーでした。 

 

chiyo tia?どんなボーカルなんだろうと期待していましたが・・・これが想像以上に驚きました。

「いいっ!」声と言い雰囲気といい表現力といい、どれをとっても安らいで聴ける歌、飽きない歌声、

やはりハワイと言う環境で育った彼女が持つ特権なのか・・いや実にすばらしい

 

それにギターの濱中も愛用のテイラーは「素敵」と言う言葉が似合う音色で、すばらしいアコギテクニックが歌を抱き包んでいました。

 

今回の目玉。、、村上氏の持ち込んだドラムセットに興味がありセッティングからずっと立会いました。

そのドラムは世界でただ一台しかないパールのアルミシェルで、22", 16",14",12",10",8"をラックにセットしてました。

製作に1500万円はかかったと言ってました。

 

 IMG_2964.JPGオールアルミ製 パール“何モデル?”

 

  

いろいろな角度から写真が撮ってありますので詳しいことは[LIVE REPORT]で紹介することにします。

急遽、決まったイベントだったのでお客さんは少なかったのが残念ですが、それでもすばらしい演奏ですごく勉強になりました。

 

いろんな人に聴かせてあげたいライブでした・・・。もったいないなぁ~・・・。

 

http://www.new-retro-club.com/event/2008/12/22.html 

松浦