by Yo's

音響リニューアルしました。

これで3回目となるフロントスピーカー(お客様側)を入れ替えました。

入れ替えと言うよりはスピーカーボックスだけを入れ替えてチューニングをやり変えたました。

 

 

       IMG_3998.jpg                                                                                                                                                                                                                         今までのローボックスは「JBL 4520」。このスピーカーは世界最高のバックロードホーン方式・フロア型エンクロージャーで1970年代に登場して以来、いまだにオーディオマニアの間では、人気のあるスピーカーです。

当店ではそのスピーカーに「JBL 2505」のユニットを2個マウントして使用していました。

 

 

 

 

IMG_4010.JPG

「JBL 2505」 ここに来て5年間、一度もトラブル無く鳴ってくれてる

頼もしいスピーカーユニットです。

 

 

 

 

IMG_3996.JPG

このスピーカーは、内部は何と全長4mの折り返しホーン構造となっており、30Hzまでの低音域の再生が可能で、50Hz以上はフラットな応答を示します。150Hz以上は直接スピーカーから放射され、圧倒的な量感の重低音再生が可能です。一言で言うとやわらかく自然な鳴りが特徴です。どちらかと言うとオーディオ向きと言った方が良いでしょう。

 

※サイドに「JBL」のロゴがあるのでおそらく1978年以降のものだと思います。

 

 

 

IMG_4013.JPG

それで今回入れ替えたスピーカーボックスは、おそらく自作ボックスだと思います。しかしながら創りはしっかりとしています。ユニットは今までの「JBL 2505」を使用しました。

※スピーカー取り付けの様子。

 

 

 

IMG_4017.JPG

完成してセットしました。さぁどうでしょう?チャンとなってくれるか不安です。

とりあえずは前のままのセッティングで・・・・・。

 

 

 

不安は飛んで行き、それどころか背筋がゾッとするくらい音圧があり、音の飛び方が店の後方にまで綺麗に飛んでくれてます。

入れ替え成功です。

 

その後、クロスオーバーやイコライジングの調整をして、後はライブで微調整を繰り返しチューニングしていきたいと思います。

 

楽しみにしていてください。

 

 

今回、手伝っていただいた方々

 

 

良い品ご紹介いただいてありがとうございます。    

 

                    

 IMG_3993.JPG

なんせ100Kg近いスピーカーを運んでもらいました。松下ムッちゃんが奮闘しております。この後、ドラムを叩いてもらってチューニングしました。

 

 

 

 

IMG_3995.JPG

 

 速人君(イングルサイド) 音響のプロで今回のこのスピーカーも実は、この人の一声から「よういちくんオークションにいいスピーカーボックスがでちょるよ!しかも安いよ」からでした。

 

 

 

※ところで今まで使っていた「JBL 4520」の置き場に困っております。いまだに綺麗なものは¥300、000近くで売られてますが安くで売ろうと思ってます。