by Yo's

照明に引き続き音響もリニューアル!

今回、照明リニューアルに続き音響をリニューアルしました。

 

バイトの子達に手伝ってもらい重いスピーカーを積み重ねてもらいました。

セット.jpg

かなり重い!いや重そう!

 りゅうしん.jpg

サブロースピーカーの箱に入って無邪気に遊ぶ“サボりりゅうしん”

 

 

 

 

 

今までは、ローボックス、ドライバー(共にJBL)、それにツゥイーターの3WAYで鳴らしてましたが今回SUB LOWを追加して低音を充実しました。今までのローボックスはMIDにし、ドライバーとツゥイーターはネットワークボックス(アッテネーター付き)を自作で製作し今まで同様3WAYで鳴らします。

 

アッテネーター(裏).jpg

 

コンデンサ(茶色)3.3μF/8Ω

 

コイル(ぐるぐる巻き)0.22mH/8Ω

 

 

 

 

 

 

青い箱はホームセンターで買ってきた小さなコンテナ?です。

これでドライバーとツゥイーターをクロスオバー周波数を6000Hz位で切れる計算です。

 

スピーカーコード用ターミナルを付けて完成です。

 

 アッテネーター.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

 

 

IMG_9569A.jpg

IMG_9568A.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このSUB LOWを入れると決めたとき、まずはアンプに悩みました。この手のスピーカーを受け持つアンプは、物を選ばないと全然なってくれないと言うところで何十万円もするアンプを購入しないといけないのかな?10万円台のアンプだと500Wあろうが800Wあろうがならないし・・・?

 

そこでイングルサイドの安井氏に相談した所、当時は定価90万円位した名機中の名機「AMCRON PSA-2」をメンテナンス付きで格安で見つけてくれて問題解決!

 

 

そこで設置して鳴らしてみると、ビックリ!その仕事量は、ハンパじゃないです!46cmのウーハーをこれでもかと言うくらい鳴らしてくれます。(レトロが壊れるかと思った!ススは随分落ちただろう)

 

何回かライブで使用しましたが、さすがに音の質感が全然違います。

 

ドラム、ベースの低音域に関しては、パワー感を感じます。特にキックのアタック感、ベースの重量感などは一段と違いが分かります!

 

 

是非一度、体感してください。

 

 

まだまだチューニングが必要と思いますがより良い音を目指して頑張ります。