by Yo's

【ライブ情報】中沢けんじ&フレンズ 九州LIVEツアー

 【中沢けんじ / vo & g】

中沢けんじ(元H2O)  プロフィール
 
長野県上田市出身
音楽プロデューサー林立夫に見い出され『H2O』を結成。
1980年 映画「翔んだカップル」挿入歌『ローレライ』でデビュー・
 
1983年5枚目のシングル『想い出がいっぱい』がテレビアニメ「みゆき」の主題歌となり、全国チャート最高第2位。
小中学校文部省選定音楽教科書に載る。
 
H2O解散後、テイチクよりソロアルバム「Kenji Nakazawa With Fiction Band」を発売。
 
光GENJIのスタジオコーラスワーク担当「銀河伝説」等多数参加。
ミュージシャンとして様々なユニットにボーカル、楽曲提供など多数のミューjシャンとコラボ。
 
最近ではテレビ「SMAP SMAP」「HEY HEY」NHK「青春POP」「関ジャニの仕分け」などに出演。
現在は、熊本県を拠点に全国ライブ・テレビ・ラジオ等、音楽活動を継続中。
 
2008年CDシングル「恋ごころ」発売。
2010年4月21日ポニーキャにオンよりCDアルバム「Happy way」発売
2012年2月11日CD「あのときの少女へ」発売
RKKラジオ木曜日20時~20時50分「中沢けんじとすみママの想い出がいっぱい」放送中
 

 

 

【林 立夫 / per】

 

 1951年5月21日生まれ。東京都出身。AB型。

 

1972年、細野晴臣、鈴木茂、松任谷正隆とキャラメルママを結成。のちにティンパンアレーと

 

名を改め、ユーミン、吉田美奈子、いしだあゆみ他数多くのアルバムをプロデュース。

 

 

70年代半ばに大村憲司、村上秀一、小原礼らとバンブーを結成。

 

その後パラシュート、アラゴンなどバンド活動と共にスタジオミュージシャンとして数千曲のセッションに参加。

 

200年に細野晴臣、鈴木茂とTin Panを結成、アルバムリリース。

 

現在は、札幌でライフスタイルイベント『ttc』を主催する他、大貫妙子、小坂忠らとライブを楽しんでいる。

 

 
 
 
【新井 博 / key】
 
 
学生時代よりハイ・ファイ・セットや松任谷由実のツアーメンバー、音楽監督を担当。 
 
 
1983年より本格的にアレンジャーとしての活動を開始。
 
手がけた編曲作品は2000曲を超える。音楽プロデューサーとして、キーボード奏者として、
 
幅広いアーティストとのコラボレーションを展開し現在に至る。
 
 
 
 
【チャーリー・小牟田 / key】
 
 
 
 キーボーディスト、アレンジャー
『ツアー経歴』
横山輝一・平井堅・Surface・大塚愛
現在 Hawaiian Konishiki Tour
『アレンジ経歴』
Surface . 東京プリン .マリーン 他多数
 
また、ウクレレ教室を月に1度程、港北ニュータウンBadAssCoffeeで開催しています。