@NEW RETRO CLUB

永吉愛『I am Ai ~ Hitori Tour ~』九州ツアーファイナル

~2nd mini album『I am Ai』レコ発ライブ~

---永吉 愛---

2019年3月6日にリリースする、初のバンド編成でレコーディングした"2nd mini album"「I am Ai」のレコ発なる

初の九州ツアー『I am Ai ~Hitori TOUR~』を熊本~鹿児島~福岡~大分~宮崎(バンドバージョン)で今回で5回目のソロライブを行う。


ヴォーカル/キーボード Vo./Key:永吉愛 Ai Nagayoshi

《サポートメンバー》

ギター Gt.:遠山八音 (福岡) Yaoto Thoyama (Fukuoka)

ベース Ba.:大西映光 Hidemitsu Ohnishi​

ドラム Dr.:堀川健治 Kenzy Horikawa

キーボード Key.:大西洋介 Yousuke Ohnishi

「I am Ai」自分自身の2つの存在を作り出す―

永吉愛は3歳の時にピアノを習い始め、小学6年生という若さで作詞作曲を始めた。

そして行きついた先が「シンガーソングライター」。

高校2年生の時に地元・宮崎でシンガーソングライターとして音楽活動を始める。

1年後、彼女はシンガーソングライター「スガシカオ」の音楽と出会った。

人間性を歌った音楽に魅了され、自身もブラック・ミュージック、ファンクを作曲することに目覚める。

今回のミニアルバムでは「Brand New World」と「全性愛のサイコパス」が非常に対照的ではないだろうか。

また、彼女の音楽を支えてきた「一歩~ippo~」、地元を思って作られた「Sun!Sun!宮崎!」など、日ごろの音楽活動を共にしてきた曲も入っている。子どもながらなピュアな音楽と大人なダークを感じされるアダルトな音楽。

今回のライブでもそんな「2人の私」を見せれるように心に訴えたい、祈りたいと永吉愛は語る。

「私は私、だけどピュアな部分とダークな部分って誰しも持っている感情だと思うんです。[Pure]では皆さんを元気づけられたら、[Adlut]では人の葛藤を伝えられたら、共感して下さったら嬉しいです」

------------------------------

*ライブ・イベント写真はページ上のフライヤー、もしくは下の『30days ALBUM』をクリックしていただければ見ることができます!!

イベントアルバム公開中